トップページ > よくある質問

よくある質問

  • 中古住宅は住まい給付金受けられますか?
    中古住宅の場合、幾つかの条件を満たす必要があります。住まいの給付金は消費税増税に伴う補助金のため、物件に消費税が発生してる物件が対象です。 また耐震基準や瑕疵保証、その他いくつかの条件を満たす必要があります。詳しくはご相談下さい。
  • 買うのと借りるのはどちらがお得ですか?
    お客様によって異なります。 マイホームを所有している方だけが受けられる税制優遇があり、家賃を払っているよりもお得な場合もございます。 また、老後の家賃の負担が生活設計を難しくする場合が多く聞かれます。 ただし、マイホームでは転勤などに対応することができないため、現在の家賃、ご家族構成、お勤め先などをお聞きしながら多くのお客様の声などを踏まえて、お役にたてればと思います。
  • 子供を連れて行っても大丈夫ですか?
    大丈夫です。弊社事務所にキッズスペース、おむつ交換室がございますので、安心してご来場ください。 ただし、物件見学の際は、中古物件の売主様に配慮が必要な物件もございますので、お問い合わせの際にお話頂くと助かります。
  • 家を買うと、どんな税金がかかりますか?
    基本、不動産取得税、固定資産税等の税金が掛かります。 また住替えだったり、親の資金援助にかかる税金などもありますので、詳しくはご相談下さい。
  • 頭金がなくても大丈夫ですか?
    近年、頭金不要の金融機関も多くございますが、金利が高くなる等のデメリットがでることもあります。 数多くの金融機関がありますので、一度お話を聞かせて頂けるとお客様に合わせた借り方をご提案できます。
  • 広告に載っている価格だけで物件は買えますか?
    住宅購入は諸費用がございます。 例えば…名義変更登記費用、火災保険、銀行手数料などです。 また、カーポート、物置を付けたいなどのご要望も多いため、資金計画をお客様と一緒につくる事からご相談をお受けしております。 (目安では70~300万円と幅広く物件によっても、お客様によっても異なります)
  • 物件を見る際に、どんなところを見たら良いですか?
    一般的な不動産屋さんは建物の構造、断熱、材料のことに詳しくない場合が多いため、立地、お金の説明が主になります。 ただし、大切なことは耐震、構造、断熱、光熱費など、長く生活することを想定した事柄ですので、ドンドン質問することをお勧めします。
  • 床下などに、シロアリはいませんか?
    中古住宅の場合、調べることをお勧めします。 弊社では、2018年4月説明義務となった建物状況調査(インスペクション)をご提案しています。 ただし、調べることが大切であり、被害があった物件でも木部交換、防腐防蟻処理(薬散布)をすることで改善できますのでご相談ください。
  • HPに掲載している他に物件はありますか?
    ございます。市場にでている不動産情報は、レインズ(不動産会社専用サイト)にて情報共有されています。 お客様のニーズに合わせて物件をご提案できる場合もあります。 ただし希望に合わない物件も含め、数が非常に多いので一度ご来店して頂くことをおすすめします。
  • タカカツ不動産とはどんな会社ですか?
    タカカツグループは創業60年を超えた歴史があり、住宅建材、注文住宅、BESS(ログハウス)、リフォームの専門会社を子会社に持ち、その一つがタカカツ不動産です。 地元の情報、建築のノウハウを活かした不動産業を目指しております。
  • どれくらいの住宅ローンが借りられるか相談できますか?
    もちろんです。最大借入可能額だけではなく、家賃同等の返済額での借入額など3パターンをご提案します。 中古住宅、新築住宅の両方を扱っているからこそ、お客様に無理のない返済額での物件、金融機関をご提案をさせて頂きます。
  • 中古住宅でも住宅ローンは組めますか?
    物件の担保評価によって、借入額、返済期間などの制限を受ける事があります。 また、お客様、リフォーム内容によっても審査結果が異なるため、一度お話をさせて頂くことが一番です。
  • みなさんは、家を買うタイミングをいつ頃と考えて動き始めていますか?
    お客様によって異なります。 一般的には、子供が生まれた時、小学校に入学する前が多くみられます。 ただし、生活設計をみると現在の金利、ローン完済年齢、頭金の積み立て、現在の家賃の支出のバランスをトータルで考えて購入時期を決めることが大切です。 購入時期だけで何百万円もトータルコストが異なる場合があります。
  • 中古住宅は地震に対して大丈夫ですか?
    築年数、当時の建築基準法によって構造は異なりますが、建築士が構造の補強をお勧めすることがございます。 建築ができる不動産会社の強みですので、お気軽にご相談ください。
  • 物件を購入して実際に住むまでにどのくらいの期間がかかりますか?
    完成物件であれば、住宅ローン等の手続きを考えると最短で1か月ほどです。しかし、物件によって異なるため、ご相談ください。
  • 気になる物件では、子供の学区が変わるのですが、学校を変えなくても良いですか?
    担任の先生に相談するかまたは教育委員会に事前に相談すると、継続して今の学校に通えるケースが多く聞かれます。

ページの先頭へ

Copyright (C) タカカツ不動産, All Rights Reserved.