「売る」契約の流れ

住み替えや相続などで所有不動産を売却する際の流れ・手続きをご紹介します

step1. まずは「タカカツの不動産」までお電話、またはご来店ください!

◆売却に関してのお客様の様々なご希望・ご要望をお聞かせください。

◆専門スタッフより最適な売却方法の説明・提案をさせていただきます。

  ℡0120-77-8249

 

step2. 土地・建物を無料で査定!

診断報告書ERA

◆売主様が一番気になるのは売値。

 ご依頼から数日以内に「宅地建物取引士」資格者が物件を無料で調査します。

◆中古住宅にはホームインスペクション(住宅診断)※有料をご提案しております。

 適正価格が分かるので、相場より安売りしてしまうという心配もありません。

 建物の状態が明確になるため、売却後のトラブルの心配もなく、お互いに

 安心です。

 

step3. 販売価格の決定

◆査定をもとに販売価格を決定します。

◆売却にかかる諸費用や税金などを事前に把握しておくことも大事です。

step4. 媒介契約の締結

◆売却を不動産業者に依頼する場合は、「媒介契約」を結ぶ必要があります。

 この媒介契約を結ぶことで売却を正式に依頼したことになります。

◆媒介契約の種類についてはこちら

step5. 販売開始!売却のための広告費も無料!

広告

◆タカカツの不動産では、新聞折込チラシ・看板設置やネット広告への

 掲載等、様々な販売活動を行います。

◆売主様は、売却のための広告費の負担は一切ございません!

◆地域密着のネットワークを活かし、ご希望に沿う形でご売却できる

 よう販売活動を行います。

step6. ご購入希望者様と交渉・売買契約を結ぶ

◆ご購入希望者様から買付申込を受け、交渉条件や売買条件の確認をします。

◆売買条件に合意した後、手付金の受け取りなどを行い、売買契約を交わします。

step7. お引き渡し

◆残金の受け取り、鍵の受け渡しをして売却取引が終了します。

◆細かな設備・備品等の取り扱いなどについても、ご購入者様と現地で立会いを行った上で

 十分に確認を行います。