「タカカツ不動産の強み」 その2

「タカカツ不動産」のメリット

その2.住宅ローンや火災保険、メンテナンスも全てお手伝い

 

不動産購入後、しばらくしてリフォームを行う場合、「住宅ローン」と「リフォームローン」で別々のローンを組むこととなり、金利や毎月の返済額も大きいため大きな負担となります。購入の物件がリフォームを必要とするなら、「不動産購入+リフォーム」を同時に行い、両方をまとめた「住宅ローン」をおすすめします。

タカカツ不動産なら、ホームインスペクションで修繕やリフォームの是非は明確であるため、不動産の購入段階でトータルな資金計画を立てることができます。

また、金融機関からの借り入れに有利な条件作りとアドバイスもお任せください。民間金融機関から公的資金フラット35はもちろんのこと、提携金融機関の住宅ローンを活用できるのも私たちの強みです。

さらに、火災保険のご提案や専門スタッフによるアフターメンテナンスなども当社で行います。

 

つまり、資金の相談・リフォームの相談・アフターサービスの相談・売却の相談・・・

これらをまとめて相談できるのが「タカカツ不動産」です!

ワンストップ