「買う」契約の流れ

住宅や土地購入における、情報収集の方法、申込み方法など、知っておきたいポイントや注意事項などをまとめました。

step1. まずは「タカカツの不動産」までお電話、またはご来店ください!

物件コーナー

◆ご希望のエリア・広さや間取り・入居希望時期などの

 ご要望をお話しください。

◆インターネットや不動産広告などから情報収集することも

 できますが、毎日新着情報をチェックするのは意外と大変。

 また、インターネットや広告に掲載される前に売買が成立する

 物件もあります。

 ご希望条件などをお話し頂ければ、ご希望条件により近い物件を

 入手次第、優先してご紹介いたします。

step2. 物件を見学に行く

物件見学

◆ご希望条件に近い物件は実際に物件をご案内いたします。

 建物の内部だけではなく、周辺環境も確認しておくとより生活イメージができます。

◆見学して購入の意思があれば「買付申込書」にご記入いただきます。

step3. 資金計画を立てる

資金計画

◆物件探しと並行して資金計画を立てます。

 物件価格以外に必要になる資金、諸費用を含めた上で毎月の支払額を

 試算します。

◆弊社にはホームインスペクション実施済みの物件もございますので、

 建物の現状を把握した上で修繕やリフォームのご提案もいたします。

 中古住宅購入資金+リフォーム資金+諸費用の総額が窓口一つで

 把握できるので、何社もまわる手間が省けます。リフォーム専任の

 インテリアコーディネーター、現場監理者がおりますので、分かりやすく丁寧な

 プラン提案をいたします。

◆資金総額に合意いただけたら、住宅ローンの事前審査を行います。

 営業担当者が銀行への手続きをお手伝いさせていただきます。

step4. 売買契約を結ぶ

相談

◆申込をした物件の重要事項説明を受け、納得できたら売主様と売買契約を

 交わします。

 この時一般的には物件価格の10%程度の手付金を売主様にお支払します。

◆売買契約締結後、住宅ローンの正式な契約を結びます。

step5. お引き渡しを受ける

◆物件の残金をお支払すると同時に、不動産の登記手続きを行います。

 所有権移転手続き後、購入物件のお引き渡しとなります。

 (登記の手続きは弊社で手配もいたします)

◆建物に修繕やリフォーム工事を行う場合は、お引き渡し後に工事を行います。

 リフォーム工事完了後、引っ越しをしてご入居となります。