代表挨拶

取締役社長 千葉 郁夫

ごあいさつ

 

昨今、840万戸とも言われる住宅のストックが社会問題化しております。人口のピークはとうに過ぎ、ついには世帯数も前年を下回る時代に突入してまいりました。

私どもタカカツ不動産は、こんな時代背景の下2013年に中古住宅の売買仲介業に参入しました。

中古住宅の価格は一般的に住宅の価値というより、相場だとか、築年数だとか、はたまた売り易い価格だとかで決まっているという現状です。

弊社では、新築で培かった経験をもとに中古住宅をインスペクション(調査・検査)し、より実態に近い公正・公平な価値判断のもとに、売主様・買主様にご提案するという新しい中古住宅仲介業を目指しております。

更には、リフォームのご提案、住宅ローン・火災保険の申込み、登記関係等々ワンストップでお手伝いできるというお客様にとって大変便利な体制ができております。

その他、建売分譲・宅地分譲等不動産情報が盛り沢山のショールームへお出掛け下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

タカカツ不動産 取締役社長 

     千葉 郁夫